REFERENCE

REFERENCE 03

電気機器メーカー
ワンストップサービスプラットフォーム事例

intra-mart

各サービスを運営する事務局向けのバックヤード機能を持った統合基盤を構築。
お客様情報を集約し、ワンストップサービスを提供。
利用者の57万人以上のアクセス権を個別管理。またワークフローを利用して、サービス利用申込から承認、システム制御までの一連の業務プロセスを自動化した。

ビジネス課題

  • 複合機だけでなくクラウドサービスもしっかりサポートする仕組みを作り、お客様の満足度を向上
  • サービスプラットフォームやポータルサイトのリニューアルをし、さまざまなサービス事業を本格的に展開
  • サービスを運営する事務局の処理の効率化
  • 既存のビジネスプロセスの脱却・見直し

提供価値

  • 今後増加が見込まれるクラウドサービスをポータルサイトで迅速にサポート
  • お客様にはワンストップで価値提供し、バックエンドは複数の事務局業務を支える仕組みを構築
  • ソースコードが公開されており、自分たちでも対応できる安心感
  • 基幹システム・クラウドサービス連携の容易性
  • システムは1つだが、テナントを分けられる、マルチテナント機能の柔軟性

ビジネス効果

  • サービスプラットフォームとして57万アカウントを管理
  • 統合的なポータルサイトになったことでさまざまなサービスをワンストップで利用できるようになり、満足度が向上
  • ワークフローで見える化したことで、今まで電話等でやりとりしていた社内業務の無駄がなくなり、効率良く分業化

ソリューション / テクノロジー

Page to top